SE、中小企業診断士55歳シニアの起業直後


退職から株式会社を設立するまで、二ヶ月もかかることになるのですが、それは

会社設立です。

皆さんも起業のことを考えられたことがあることでしょう。

でも、具体的にいかがですか?

社名

事務所は持つのか、持つとしたらどこに、費用は

持たないとして、それでやっていけるのか

登記は?

名刺は

ホームページは

電話は

メールできるのか、

コピーできるのか

・・・・

つまり、ごく普通にビジネスとしてやっているすべての事=どうする。

になるのです。

私の場合に時間がかかったのは、社名と事務所でした。

退職が、2013年1月31日

会社登記は同年3月11日で、約二ヶ月かかりました。

それでも、余計な事務処理一切を社会保険労務士にお願いしたので助かりました。

実は、社印とその登記。

法人用の銀行口座。という考えてもいなかった事務処理があったのです。

でも、を社会保険労務士さんに頼んで結構スムーズでした。

しかし、事務所はちょっと違いました。

なんといっても費用が違います。

会社登記から遅れること約二ヶ月5月6日、ゴールデンウィーク開けに事務所をもちました。

その時のお話は次回に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。