シニアSE・エンジニア起業の喜び

今回は起業の喜びの話

前回は「断られる」のお話でした

100回中上手くいくのは1回。そう思っていていいくらい。

99回は、断られたり、上手くいかなかったり・・・です。

でも喜びは格別です。

下の図は、自分のビジネスモデルをつくる時の図です。

ネクストステージ、シニア起業サクセス塾 Positioning

シニアSE,エンジニアのビジネスモデル

Why なぜ起業するのか

What 何を売るのか (その製品・サービスでお客が得られるものは何か)

How どうやって

と考えます。

さらに、顧客のニーズとライバルの存在を考えます。

「上手くいく」というのは、このすべてのプロセスが予定通り運び、お客が価値を感じてくれる。その結果金額的に儲かる。ということです。

ですから、プロセスの一部は上手くいっていた。ということもあります。

何がいいたいかといいますと、プロセスひとつずつに喜びがあります。

自分が主体的に考えたものだから。

Why X What X How X お客の喜び X ライバル X 金額

となります。

だから、自分の思うことが出来なかった従業員のときに比べて、上手く行けば100倍嬉しい。そんな実感です。

起業した最高の喜びは未来への展望

上手くいくプロセス

そして上手くいった結果 お客の評価、金額的な儲け

は勿論喜びです。

が、起業ならでは喜びは

その結果を次の投資へと考える未来への展望にある

これは、サラリーマンでは味わえない醍醐味です

ネクストステージ シニア起業サクセス塾 VSP カリキュラムの最初にやりますが、8フレームアウトカムというスキルでここを冷静かつ五感を使って掘り下げます

もう一つ重要なこと

シニア起業だからこそ

未来への投資を冷静に考える。のです。

若くして成功すると、あれがほしい、見栄をはりたい・・・と

消費にはしる。要は浪費するのですが、

シニア起業は投資を考えます。

だから社会的な期待や支援が厚い(熱い)のです

VSPは企業の方が効果が出る

ネクストステージ シニア起業サクセス塾のパッケージ・プログラム

VSP

は企業の成長戦略、事業再構築等につくったプログラムを起業向けにしています。

ネクストステージ シニア起業サクセス塾のVSPは、あなたが起業し成長するに従って、より大きな成果が期待できます。

 

次回も気持ち、「考え方」の話

お楽しみに。

ネクストステージ、シニア起業サクセス塾

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です