mts-2

離職率の良い組織(会社)の特徴
21世紀の自分の会社のあるべき姿を認識している
上司から仕事上の目標をはっきり示されている
この会社にいて自分の10年後の姿に期待が持てる
決して、日々の仕事を消化するだけにはなっていない
短期的な数字目標達成の仕事と長期的展望にたった仕事がバランスされている
離職率の良い組織を創るMTSメッソド
3思考
真ん中思考
全員が目標・課題の真ん中にたち全員一丸。主体性
プラス思考
真ん中は全員プラス思考
真ん中で逆境をプラスに逆転
真ん中思考
Step表で
問題解決の手順を全員共有
3原則
全員参加
全員参加は全員主役
全員責任で主体性確立
自力実行
他人責任主義から決別
全員が自力実行を実践

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です