今こそITで経営力向上

AI美文字 with AI inside

「AI inside 株式会社の文字認識 AI を活用」

手書き + AI= Data → RPA,IoT

●当ITツールはIT導入補助金2020に登録されています●

※IT導入補助金2020についてはこちら

 

AI inside株式会社の文字認識AIを活用することで、手書き・PDF書類の文字をCSVデータ化し、

従来は人手に頼っていたデータの再入力を自動化します。

(当社はNTT東 AIよみと~るの販売代理店です)

 

2種類のサービスがございますので、用途に合わせてご購入ください。

下の図にカーソルを合わせてみてください。

このような文字でも、AI美文字ならきれいに読み取れます!

①手書き・PDF書類の文字をデータ化

手書きの文字・PDF書類の文字をデータ化し、人手に頼っていた再入力を自動化します。

漢字やひらがなだけでなく、アルファベット・数字・記号の読み取りも可能なため、データ処理の負担を軽減できます。

・システム概要

 

Noお客様当社
手書き・PDF書類を
PDFデータにして当社へ送信
 お客様からのPDFデータを
受信(メール、ダウンロード)
 ②③AI美文字が読取PDFデータをCSVへ変換

当社から送られた

CSVデータをご活用ください

CSVデータをお客様へ送信

・利用価格

例:A4 1ページあたり10項目の手書き文字をCSVにデータ化

(1ヶ月間の量)

枚数項目数金額(月・円)
1,00010,00039,000
2,00020,00074,000
6,00060,00090,000

※価格は基本利用料+重量利用料(項目数)となります。

詳しくはお問い合わせください。

★当社では導入コンサルをお勧めしています
お得なコンサル契約者価格を用意しています

 

★次のようなご相談に応じます。

  • できるだけ早く導入したい
  • 大量のデータ処理(目安:1万枚以上)が必要
  • 変換ソフトを設定済のパソコンの貸出

など、ご要望があれば一度ご相談ください。

⇒お問い合わせはこちら

※読み取りの項目について

例:履歴書(下図)

ひとつにつき1項目としてカウントします

 (氏名、住所、電話番号、…)

 また、メールアドレスの読取・データ化も可能です。

②手書き・PDF書類の文字をデータ化+自動処理

文字のデータ化に加え、それらをRPAで自動処理できるようにします。

再入力の自動化だけでなく、既存のシステムへのデータ入力・自動処理を実現します。

・システム概要

Noお客様当社

①~③は上記

「①手書き・PDFの文字をデータ化」と同様

自動処理へのご協力
・自動処理環境
・自動処理の概要説明
CSVデータをRPAで自動処理
・RPA処理作成
・RPAの実行

・利用価格

①~③に関しては、

上記「手書き・PDFの文字をデータ化」と同様。

 

★次のようなご相談に応じます。

  • RPAのプログラムを作って欲しい

 ※UiPathではプロジェクト、Winactorではシナリオに該当

 ⇒個別にお見積りいたします。

  業界の1/2程度の価格でご提案可能です。

  お問い合わせはこちら

 

  • RPAの導入からプログラム作成まで相談に乗って欲しい

 ⇒当社の導入コンサルティング契約をおすすめします。

  この契約にはプログラム作成も含まれます。

  スモールスタートができる価格でご提案いたします。

  コンサルティングのお問い合わせはこちら